今日は、某有名出会い系サイトで、彼女ができた話を、書かせていただきます。
わたしは、そのサイトの利用期間は、割と長くて正直言えば最初のころは、サクラと長々メールをしてかなり鴨られたり、人妻と会ってエッチしたらお金請求されたりといろいろ経験してきました。
その結果、最近ではプロフィールの内容とかやりとり直後のメールの内容で本当に、会える子なのかだいぶ判断がつくようになりました。
それでも、まあエッチはそこそこできるもののなかなかタイプの女の子には会えず、1,2回会ってエッチして終わりということが続いてました。
しかし、それもようやく終わりそうです。
最近、5歳年下のかなりタイプの子と会えたのです。
しかも、職場も自宅の方向も近いためほぼ毎日一緒に通勤でき、あっという間に親しくなりました。
そして、二人とも独り暮らしなので毎日どちらかの家に遊びに行ってなにかしらのエロいことしています。
二人とも、長い時間かけてイチャイチャするのが好きで、そのうち全部脱いでいて、お互いあちこち舐めたり、しゃぶったり、手でお互いの気持ちいいところを刺激しながら、いつの間にかはめているという、そんなことを2、3時間かけてやって楽しんでいます。
顔やスタイルが、タイプということも大切ですが、何よりもエッチの趣味が合うというのはとても大切だとつくづく思いました。
いまは、お互いの終電ぎりぎりまで楽しんで慌てて帰るということを為ていますが、いっしょに暮らそうかという話が進んでいます。
以上が、わたしの出会い系サイトで彼女ができた話でした。